人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

環境に馴染めない

環境に馴染めない_d0065558_16201579.jpgNYでNYにいた頃からの日本人の友達と久々に再会した。
当時はお互い独身、今はお互い既婚&子持ち。
彼女は現在NYで働いているが、来年東京に戻る予定。
それについて、NYにステイしたがる夫とかわす会話。

NYは楽だと。
日本と比べて、言いたいことを言いやすいし、
仕事も人の目が理由で遅くまで残ってる人種はいない(自分のワーキングスタイルが周りと違う、という事に全くプレッシャーを感じなくていい。)し、、、etc

確かにアメリカにいたら、日本にいるより楽チンなことって沢山ある。
日本人なのに、日本のカルチャーになんだか馴染めなくて・共感できない。
そんなタイプの人が日本で生きていくには、
自分なりに心地よい居場所と生き方をその中で探していかないといけない。
それは、時としてとても大変なことのように感じる。

だからといって、アメリカに住めば自分らしく自由でストレスフリーになれるのか、というとそうでもない、と私は思う。日本文化に馴染めないとはいえ、アメリカ人ではないから、日本人としてアメリカンカルチャーで生き抜いていくためや、会社で上の地位を獲得していく事へのchallengeというのは必ず存在する。アメリカに長く住んでいる日本人からよく聞く話だ。

アメリカの方が楽、日本は窮屈。
そんな風に感じることもあるだろう。
でも、どこかの文化で生きるってそんな事では判断できないと感じる。
Externalな要素が100パーセントその人の生き方を保障してくれることはまずない。
アメリカに・あるいは日本にいさえすれば、私はもっと幸せになれるのに、
というのは場所をスケープゴートにしているだけで、そのに住んでいる自分と土地にコミットしていないだけかもしれない。

どの場所に暮していても、challengeはありJoyもあるはず。

ようは、自分次第だよね・・・
夜が更けるとともにそうやって久しぶりの友人との会話は締めくくられ、来年彼女が東京に帰ってきたときの再会に目を向けたのでした。
by totoatsuko | 2008-08-04 14:27 | Comments(1)
Commented by totoatsuko at 2008-08-08 15:27
滞在中に走り書きしたメモ
Wherever we live, we have to find our way to live, relate to the society, culture and people. United States - NY and Japan - Tokyo, we can both relate some aspect - not whole of them and so cannot we with other aspects.

States is great. In someway, you feel so much freer than being in Japan. But this society also gets serious problems that Japan does not.

Although Japan is sometimes felt closed or difficult, it also has great aspects that cannot be found in States, and may be that many Japanese people does not recognize.

It is very interesting to see the world through other people's eyes whom I really commit myself with, for instance my children, partner and peers. I can feel, relate and learn the world in wider and deeper spectrum.
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite