人気ブログランキング |

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

あなたのために、、、

つきっきりで、何も言わずもくもくと何もかもやってあげていたら、
あなたがエネルギーを注いだ対象はふぬけになってしまう。

自分で、自分を支えられなくなってしまう。
毎日、ちょっとづつ薬を飲ませて、健康を蝕んでいかせているようなかんじ。

あなたがやってくれることが、空気が存在するのと同じくらい当たり前になって、自分の人生があなたの人生の犠牲の上に建っていることを忘れてしまう。そして、自分の人生が困難に陥った時、あなたがいなかったら、いないあなたに対して怒りをぶつけるしかない、自分で困難に立ち向かえない、どうしようもない人間になってしまう。

夫が、妻が、子供が、パートナーがだらしなくて、「私がいなかったらどうしようもない、この人生きていけるのかしら?」と思っているなら、それは、愛情を「なにかをしてあげること」でしか表現してこなかったあなたの完全な思い違いである。

あなたがいなくたって、そのだらしない人は生きていける
「あなたが望む」「あなたがよしとする」生き方ではないでしょうけれど。
それでも、その人は生きていける。
もしかしたら、よっぽど、あなたがいない方がその人らしく生きていけるかも。

もし、本当に相手が自分らしく幸せになって欲しいと思うなら、
そして、自分もその人に寄り添い、寄り添われながら、自分らしい生き方に幸せを感じたいと思うなら、
あなたの理想やスタイルを空気のバリヤのように相手の周りにせっせと用意するのではなく、
少し離れて、相手が自分の意志をもって「見たい、知りたい、自分の生き方にその要素を取り入れたい」と積極的に思えるような関わりをしたほうが、相手を尊重できるし、自分自身の生き方も、もっともっと大事にできる。

そうしたら、自分がもっともっと成長し、変化していくことに投資ができ、それをまた相手が吸収していく可能性を広げる、という好循環も生まれてくるのだから。
by totoatsuko | 2007-07-25 14:17 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite