人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

どうしようもないこと

どうしようもないこと_d0065558_2253385.jpgレストランで食事をしていたら、隣のテーブルの会話が聞こえてきた。

超肥満になる心理がわからない。だって、食べ過ぎたらまず自分が気持ち悪いでしょ。それに、服がきつくなったり、外見が醜くなって。だから、自然と食べないようにすると思うんだよね、フツー。

まぁ、そうじゃない人だっているんだよ。X子のフツーが通じない人、一杯いるでしょ。

なんで太ってマズイって思ってるのに、食べ続けるのか理解できない。

だからぁ、理屈じゃないんだってば。ストレスとか色んな理由で食べちゃうんでしょ、きっと。

理屈じゃないって言ったって、ちょっと考えれば分かることじゃん、これ以上食べたらまずいってさ。


食べることをコントロール出来ないことが不思議でしょうがないX子さんには、
頭で心を支配できると信じている人が存在するのと同じように、
心が頭を支配するのが基本な人が存在する、
という発想が出来ないようだ。

そういえば、一昔不登校が問題になり始めたとき、登校時間になったら腹痛で学校に行けない、というのは、甘えているからだ、腹痛なんてのは嘘だ、と切り捨てる大人たちが沢山いた。
これは、身体症状をとおして現れた心の叫びなのに。
理屈で学校に行くよう説得されたって、身体症状は治まらない。


心は頭でコントロールしきれるものではない。
わたし達は、心を理屈でなだめすかして、心おだやかに過ごす技を習得していくが、完全に心を頭の支配下に置くことは出来ないのだ。なんで?ときいても理屈では説明できない心の事情ってものがある。そんなとき、力ずくで心を頭が望むようにコントロールしようとしたら、もっともっと心は頭に対して硬くなり、そっぽを向いてしまう。心と頭が分裂した人間になってしまう。
by totoatsuko | 2007-03-22 07:29 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite