人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

日本カウンセリング事情 2 ~「カウンセリングは悪」説

日本カウンセリング事情 2 ~「カウンセリングは悪」説_d0065558_22535073.jpgひきつづき伺ったお話と、わたしのあるクライアントから聞いた話。


カウンセリングは意味ないよ。
行くと悪化するよ。

と日本でお医者さんに言われるひとが結構いるみたい。
そういうお医者さんに限って、カウンセリングを受けたことがないか、たまたまサイアクなカウンセラーに当たってしまった上、その体験だけでカウンセリングを判断してしまったのか。確かに、質の低いセラピストに当たってしまうと、悪化してしまったり、「一体、なにやってるんだろ」って思ってしまうことも起こる。


でも、これだけは胸を張って言える。
カウンセリング・セラピーは、ぜーーーーったい意味がある。
薬という外的な刺激で変えられないこと、出来ないことを、セッションで可能に出来る。
なぜなら、誰しも自分の中に答えや地図を持っているし、自己回復の源を持っているのだ。
そして、それを引き出すお手伝いができる、マトモな質のいいセラピストは絶対いる。

また、自分の深層心理、自分が誰かを探るプロセスは、薬や簡単な問診では出来ない。

ただ、日本では、どうやっていい人を見つけるか・見分けるか、手軽な手段がないのが問題だ。
最初に当たった人とセッションをやって、カウンセリングってこんなものかな、って思っちゃうんだとおもう。いい人、あるいは相性が合う人だったらラッキー、悪い人だったら、、、ホントごめんなさい、というしかないのだけど。

もし、あなたがカウンセリングに行っていて、何か少しでもしっくり来ないことがあったら、まずその気持ちをセラピストに打ち明けてみて。(勇気がいると思うけど、頑張って。でも無理ならしょうがないけど。)その気持ちを真摯に受け止めて、いっしょにプロセスしてくれる人なら見込みがあると思うし、そうでなかったら、他の人に変わることを考えるのも、一つの手段だ。

だれか、ポジティブな事情知っている人がいたら、ぜひ書き込み・シェアしてください。
by totoatsuko | 2006-05-20 22:55 | 日々感じたこと | Comments(3)
Commented by miho at 2006-05-23 16:52 x
カウンセリングは、とても効果のあることだと私も思います。特にアート関係のセラピーは個人的にも大好きです。
相性のあうセラピストに出会うことはとてもたいへんなことです。アメリカほど沢山のセラピストがいる場所でもたいへんなのに、日本では至難の業と言えるでしょう。。。今でも納得がいくスーパーバイザーに出会えていませんので、ピアに助けてもらっていますが。
実際私の知っている精神科のDRも患者にカウンセリングを勧めません。それは、患者の状態が非常に悪い、混乱している、自己内観できるほどの資質がない、と判断するからだそうです。

Commented by miho at 2006-05-23 16:54 x
セラピストとOPENに話す、ということはとても日本では難しいこと。なんたって、『先生はすべてしっている』メンタリティーですから。そして、また患者の方もなんだかのアドバイスや、具体的方法を知りたがっていることが多いとも思います。カウンセリング事情がちがうのはその辺でしょうか。しかし、精神科クリニックに求められるカウンセリングと、個人開業で一般の人を受け入れる場所ではまた違ってきますし。とても難しいですね。
セラピーは絶対に意味があると思います。実際多くの人が回復されますし、自分らしく生きる道を発見されます。
Commented by totoatsuko at 2006-05-24 12:06
セラピーに向かない、ってお医者さんに決められたら、その患者さんがその力強いオーソリティーの声に従わない可能性は少ないけれど、

状態が悪い時は、薬づけになって、副作用で気持ち悪かったりしながら状況の変化を待つだけではなく、セラピストなら分かると思うのですが、その人のその時の状況にあった介入によって、その人自身の内側から回復する力を呼び覚ます方法は、色々あります。

それに、そんなに重くない鬱、アルコール中毒、摂食障害、パニック症候群等の人たちは、自己内観できる人が多いです。

また、一般の人で、特に自分に問題があるとは思っていないけど、自分って誰なんだろう、これからどうやって生きて生きたいんだろう、などと思っている人だって、人生を変えるような学び・変化が起きます。
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite