人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

ネズミとサクランボの実験

ネズミとサクランボの実験_d0065558_11250345.png

ネズミとさくらんぼの実験 によると、今自分が囚われていること、行動パターンは先天的に遺伝する、という驚きの証明。。。
実験内容を要約すると、
ネズミの好物のひとつであるサクランボをまず与えて、ネズミは喜んで食べる。
その後、サイクランボを食べたら嫌なことが起きるような細工をしたら
ネズミはサクランボを食べなくなった。

そして、そのネズミに子供達が生まれる。
その子供たちはサクランボを食べない。
その子供達自体は、サクランボを食べることでトラウマを体験したわけでも親に教えられた訳でもなんでもないのに、本来ネズミであるならば大好きな食べ物を自動的に食べる対象から排除した(ネズミとしての本来の嗜好が変容した)。

そして、これは人間にも言えることなのだ。
生まれたあとに影響をうける家族、社会、文化、時代の価値観とは別に、世代を超えて無意識のうちに刷り込まれているものが私たちの中にはあり、その気づいていないことに自分は無意識にコントロールされている。擦り込みに気づかないから、自分を苦しめる内なる声や思考、行動パターンは”今を生きている自分、Self” が求めているものではない、と線引きができず、自由が無意識に奪われ、がんじがらめにしたり、拗らせたりする。

だからセラピー・深層心理レベルの自己分析のプロセスに入る事は、他の世代や家族がやってこなかった作業を引き受けていることでもあるのだ、というユング派セラピストの言葉に頷いた。


#音楽心理療法体験談 まとめページ



お問い合わせ、セッション予約 は letsmusicingATgmail.com まで。

by totoatsuko | 2021-02-15 11:35 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite