人気ブログランキング |

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

6歳の子、アダプトしました

d0065558_12190827.jpg今週はLuner calender、中国のカレンダーでお正月だったので、日本のお正月みたいに色んな事がおやすみでした。
時間があるので、念願の犬を、香港レスキュードックに行って、瞬時にフィーリングがお互いフィットした子をアダプトしました。ここには、沢山の犬がストリートや劣悪なブリーダーから救出されて集まって来ています。

推定年齢6歳のこの子、といっても人間でいうと40過ぎの中年ですが、レスキューされた時は、虫歯だらけで、血糖値も低く、この1ヶ月で歯を11本抜いて、手術を受けて、1回目のワクチンを接種したとか。こんなあどけない顔をしてどんだけ壮絶な人生歩いてきたのだか。。。

他にも、暗闇の中に長年キープされてたので目が飛び出て視力がないパグとか、耳から血がダラダラ出てる弱ってる子とか、近寄ると怖がって逃げまくる子とか。それぞれの犬のヒストリーが壮絶すぎて、子どもたちも疑問がいっぱい。

なんで犬が捨てられるの? から始まり、そもそも何でみんな犬をお店で買うの? e.t.c. 
人間の社会でも似たような事が日々起きている、そんな問題と結びつけて色んな話をしました。

本当は、生後2ヶ月の子も、6歳の子の遊び相手としてアダプトしたかったけど
赤ちゃんは6ヶ月くらいになるまで2時間おきの世話が毎日必ず必要、と言われ、それは休暇が終わると無理なので、泣く泣くギブアップ。

家に連れて帰って来て、安心しきって膝の上で寝ているこの子をみていると、1匹の命だけでも救うことに貢献できてよかったと思うと同時に、社会の歪みをリマインドさせられます。

くしくも、子供が、The humanbeing themselves are pollution for the Earth という出だしで学校の宿題を書いています。車に乗って二酸化炭素排出して、溶かせない界面活性剤が入っているソープで皿を洗って、木を切って紙を作って、、、どうやったら地球と共存を存続させる事ができるのか。大きなテーマですが、そういうことを自分ごととして意識するのが当たり前な人が増えたら、色んな事が変わって行くんじゃないかな、と思いながら、子どもと色んな話をしています。


by totoatsuko | 2019-02-08 12:42 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite