カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

自分を殺した相手と新たな関係を築けるのだろうか?

d0065558_12061804.jpg
自分を執拗になぶり殺した相手と新たな関係を築けるのだろうか?
あれ? そもそも、なぜその人と新たな関係を いま 新たに築こうとしてるのだろうか?
なぜがそれが必要だと思っているのだろうか?
それは 本当にこれからの自分が”必要としている”ことなんだろうか?

過去はなかったことにできない。
同時に 過去の色合いは変わりうる。

どのくらいの年月が必要なんだろうか?

何を経験することが必要なんだろうか?

どんな心理的なプロセスをへるのだろうか?

GIMでなら、どんな忘れられない、深く超越したイメージと感情体験を重ねるのだろうか?

そのトラウマから自分自身が回復し、そのトラウマから自由になることと
その出来事の渦中にいた人たちと、今後 将来に向かって何からの関係を築きたいかどうか、は別のエリア。

ごっちゃになりがちだけど
ごっちゃにしたら自分が崩壊しかねないし
自分で自分の首を絞めかねない。

こころのプロセスは何度も原点に戻ってくる。
同じテーマを、違うレベルでプロセスするタイミングが戻ってくる。

同じ小説を読んでも、感じ方が全く違うのと同じ。

人生って辛いけど それがまた面白い。

そうやって、また一皮むける
そうやって、また自分の存在が深まる。


GIMのプロセスでは、いかにセラピストと深い信頼関係が築けるか、いかに自分のイメージプロセスを自分が信頼できるか、で、その体験の深さ、変容の大きさが変わってくる。そもそも人と信頼関係を築くのが難しい人は、そこからプロセスが始まる。



[PR]
by totoatsuko | 2018-08-16 13:20 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite