カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

依存症の治療

芸能人がアルコール中毒の治療のために1.5ヶ月入院していて、
退院した日にまた道を外して
世間からバッシングを受けて
また治療のために入院した、と。

なんで work してないアプローチを続けるのかな。

なんでアル中状態、って分かってて 長い期間 放置してたんだろう?
お酒が自分の人生に悪影響を与えている、と自覚しているアル中の人は少ない。

自覚してないからこそ、放置していられる、とも言える。
(例えば、癌だ、と自覚したら、その治療を専門家から受けようとする。)

サイコセラピー というオプションは魅力的ではなかったか・・・

心の問題を治療するのに 薬と傾聴、アドバイス的なカウンセリングを使う という日本でのメインストリームは
どうやったら変わっていくのだろうか?
どれだけの被害者を生み出せば 心理療法などの専門家を使う という発想につながっていくのだろうか?







[PR]
by totoatsuko | 2018-04-30 20:38 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite