人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

ラフな海面 と 静かな海中

ラフな海面 と 静かな海中_d0065558_2017834.jpg
10年くらい前に、スキューバダイビングの体験みたいなのをした事があります。

タンクを背負っていたし、海の中に下りていくとき気圧調整がすぐにうまくできなくて耳が一瞬すごく痛くなったから、きっと、あれはスキューバだったのだろう、というおぼろげな記憶です。

ボートでダイビングポイントに行くとき、波にボンボンボートが跳ねるし
海面に浮いているときも、波のうねりに酔いそうになったり、
小波をかぶって塩水が鼻や口にはいって気持ち悪くなったり。

しかし、一度 ボディージャケットの空気を抜き、徐々に水面から海底へむかって潜降していくと
海の中はとても静かな世界。

勿論、海の中の強い流れ、海流には到底あがなえず、流されるしかないのですが、
海面にいるときと違って、酔うような感じがしない
顔に波がばしゃばしゃかかって波に翻弄される感じもない。
勿論、一歩間違えれば、どこかへ流され、命を失うかもしれない世界でもある。

海の中のさまざまな色や形や大きさのSea creature たち。
大波小波の海面からは想像できない、
海面からは見ることができない、
豊かな海の生き物の世界が目の前に広がっています。

人間の無意識の世界も、水の中の世界のよう。
意識できている部分は海面から上の出来事で、
普段意識できていない領域が海中の世界。

潜ってみないと分からない世界。
TVやネットなどで海中の世界を見て、説明されて、頭で理解することはできるけれど

その海中にいる ってことが ”どんな感じがするものなのか” というのは
実際 自分で潜ってみないと分からない。

同じ場所を潜っても、
その時の自分の状態によって違うし
見えるものも感じるものも人それぞれ違う ということも

自分の感覚で 感じることはできない。

見えない海底での地殻プレートが動きは、
海上の世界をひっくり返しうる大きな変化を生む。


海の中に潜ってみて 初めて

海面からしたには
全く想像することが出来ない世界が広がっている

というのがわかる。


潜った数だけ

より自由に より肩の力を抜いて その世界を知り
その世界たちの生き物や植物と親密になれる。


無意識、という 目に見えないし、手に取ることもできない世界にも
同じことが言える。








アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス
 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。お問合せは letsmusicingATgmail.com (ATを@に置き換えてください)迄。

音楽とアートを使う心理カウンセリング Guided Imagery and Music (GIM) session についてはコチラ
by totoatsuko | 2015-04-20 13:48 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite