人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

何故 GIM は 効く のか

何故 GIM は 効く のか_d0065558_21444639.jpgGIM (Guided Imagery and Music 音楽心理療法)
に関する論文を読み返していて、

どうして、
GIM が言葉だけの心理療法よりも 即効性があり、
無意識に深く深く入っていけるのか?

何が 言葉だけの心理療法・カウンセリング と根本的に違うのか。

音楽を聴きながらイメージを見る作業が、
どのようにして意識と無意識に働きかけ、
心の内側からの 自主的な変容 
を可能にしているのか

夢 という形でイメージを体験する作業は、
心にとってどういう作業なのか

という事などを説明している箇所で、
この表現いいな、と思ったものを以下に本文から抜粋します。

この投稿の一番最後に、この英文を紹介することで皆さんに伝えたかった内容を、
この英文に書いてある表現を拝借しながら日本語で書きます。


In dreams, the events happen completely at the unconscious level. In Active Imagination (and in GIM for that matter) the events take place on the imaginative level, which is neither conscious nor unconscious but a meeting place, a common ground where both meet on equal terms and together create a life experience that combines the elements of both. The two levels of consciousness...complement each other; they began to work together; and, as a result, your totality begins to form itself nto a unity. The dialogue of conscious ind with unconscious gives rise to the transcendent function, the self, that stands as the synthesis of the two.


Johnson, R. A. (1986). Inner work; Using dreams and active imagination for personal growth. San Francisco, CA: Harper & Row Publishers. pp.139-140
より抜粋。



Dream imagery is difficult to grasp namely because of the primary process that shape its expression. It is condensed due to the very nature of the buiding blocks of dreams - the complexes and archetypes that are made visible in the dream.

When we use GIM, the dream images get dissolved, broken down into managable chunks, and thus become more accessible to the conscious mind and amenable to integration and coming together of psychicenergy and contents that have surfaced in the dream...GIM can help bring dream content closer to the light of consciousness because its essence is conscius participation in the imaginative experience...later in the series, when clients do profound work in GIM and the ego is more open to unconscious material, their dreams may become fewer but more focused and less repititive...Images reappear and undergo transformation in the dream space and in the space of music, as the two spaces provide matching containers...when we use GIM... (it) foster the healing capacity intrinsic to the psyche.


IIcheva, Y. (2011-2012) Dreamwork in the Bonny Method of Guided Imagery and Music - GIM as a dreamwork vessel. Journal of the Association for Music and Imagery, Volume 13. pp.68-69
より抜粋


深層心理の事をを語っている スイスの精神科医であり心理学者でもある C.G ユング が、
夢は人間の無意識の部分を イメージとして照らし出しているものであり、夢を見る事自体が、心がそのバランスを取り戻そうとしている作業の一つだ、という事を最初に唱えた人です。

ユングより少し前には、active imagination, 連想 によってイメージされるものは、深層心理が抱えている事と密接につながっている、と言う内容を フロイド という こちらも ドイツの精神科医であり心理学者が唱えています。 もう100年位前のことです。

夢は、無意識が創造するものなので、
夢を見ているときに 自分の活性化した意識 との対話は起こりません。

よって、夢をみること それ自体は、無意識のカタルシスになり得ても、現状の自分の思考や行動パターンを変えたり、心の本質の問題を変容するためのプロセスには、あまり繋がりません

解決されないがゆえに、何度もなんども同じテーマを見続ける事もありますが、GIMで心のプロセスを深める事により、日常の自分の状態も変容し、夢の繰り返しは減ると同時に、同じテーマでも、もう少し深い内容の夢を見るようになっていったりします。

フロイドやユングは、連想内容や夢 をセッションで語り、分析することで、無意識の層の深い問題をひも解いていこうとするアプローチをあみだしました。よりよい分析をするために、人間の普遍的な心理が象徴的に描かれている宝庫である神話や言い伝えなどの研究も深めました。

GIMは、夢と違って、全くの無意識状態でイメージを見るのではなく、
また、意識して セラピストに促されて何かを連想するのではありません。

イメージを見ている間は、クライアントは音楽を聴いており、セラピストと言語を使って会話をします。

言ってみれば、 GIMセッションの中でイメージ体験は、
無意識と意識が交差すること を可能にし、
その無意識と意識のブレンドで起こる心の化学反応を
身体的感覚 や 感情 や スピリチュアルな感覚 など通して
ホリスティックに 自分 を体験することに繋がるのです。

(ちなみに 催眠・ヒプノシス と GIM は全くちがいます。
GIMのイメージや 本人が話すことは、本人が主体的 に話している事で、
自分の感覚が失われている ような状態にはなりません。)

エゴが自分の無意識の層に対してよりオープンな姿勢に変容し
心 が本質的に内包している 自己治癒力 を発動させ、 
無意識の中に蓄積されている いろんな感情や思考要素に ひとつひとつ光をあて、
これまで近づけなかったところまで詳細に、無意識の自分と エゴや意識の部分 どちらもで見つめていくことを可能にします。

エゴや意識 と 無意識 の対話が自然と可能になってゆき、
自分の力で変容を起こしていくプロセスを、GIMのイメージ体験は可能にするのです。


と、ここまで書いて、読み返してみて、
ん~、試みに反して、私が知識や経験を通して知っている 
GIM 音楽心理療法、カウンセリング のユニークさ、
GIMセッションを数回重ねて体験すると

自分自身の物の感じ方 や人との接し方 や心の状態や気持ちの重み や言動 の変化が
それは、思いもよらないイメージ体験の変化を通して、思いもよらない方向性が生まれてくるので 
(無意識からの変容だから、意識としては 思いもよらない わけです)
マジカル に感じる人もいるところ、

そういう事はうまくは説明できてない感じがします。

分かりやすい表現が出来るように、また精進してゆきます!



音楽とアートを使う心理カウンセリング Guided Imagery and Music (GIM) session についてはコチラ

アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。
by totoatsuko | 2014-06-05 00:20 | GIM:音楽と深層心理イメージ | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite