人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

名もしらない赤い実

足元に見つけた赤い実
名もしらない赤い実_d0065558_1214650.jpg


こちらは、違う角度から同じ赤い実
名もしらない赤い実_d0065558_12124153.jpg

同じレンズを使っていますが、
撮り方で、周りにある葉っぱが雪の結晶みたいに見えて、赤い実がドロップみたい。
色も雰囲気も、全く違うように捉えられました。



同じものでも、見る角度や、その周りの環境などによって、
また、受け取り手の状態にも影響されて、様々な受け取り方があるのだと改めて感じます。


最後に落ち葉拾いをしたのはいつだったでしょうか。
小学校手学年の頃、沢山あつめて、画用紙に張って制作を楽しんだ記憶があるのが最後です。
一枚、いちまい、色が変わりかけている木についているはっぱ、
足元に落ちている葉っぱをみていたら、なかなか歩みが進まず、一つのところに随分と費やして紅葉しかけた葉っぱをみて過ごしていました。

自然は、朝と夕では、空気と光の加減と、そこにいる人の雰囲気で違う表情を見せるけど
この時期は、一日たったら、同じ道なのに、同じ木なのに、
紅葉が深まって、全然違う表情を見せるんですね。

よぉくみると、一枚いちまいが、本当に美しくて、複雑で、飽きなくて、、
自然が自然の産物が、芸術家だけでなく、科学者など、多方面の専門家達にの思考のインスピレーションを与えていることに、改めて納得しました。



変わらない人なんていない。
変わらないモノもない。
毎日その存在が”そこに在る”ことが当たり前に思っていると、変化に気づかなかったりするけれど、
自分が気づいていないことをたくさん経験していて、
自分でも気づいていない自分の変化があり。

例えばいつも横を通っている木と同じで、
季節とともに、年月とともにその木の見え方は変わるけれど、
その木である、という存在自体はかわらない。

ずっと同じ事、同じ関係、同じ場所にいても、
自分次第で、自分と触れ合うすべてのものに対して、新しい発見をし続けることができ、
その発見によって、Inspireされた自分も、また進化し続け、
いろんなものが流動的に化学反応を起こしながら共存したり、新しい物を生み出したり、淘汰されたり、整理されたりしながら、変化しつづけるのでしょう。
by totoatsuko | 2012-11-01 10:51 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite