人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

金環日食

金環日食Ustreamで、ライブでみました。 
この写真はFBで友人がシェアしていた、素敵な一枚。
金環日食_d0065558_5573113.jpg


ご飯作ったり、着替えさせたりしな​がら、子どもたちと、あ、暗くなったね、明るくなってきた、と会​話しながら。 便利な世の中。  

しかし、太陽がかくれたときは​、ちょっとぞっとしました。 

太陽がなくなったら、ほんとうに暗闇に​なってしまうんだ。 植物だって育たないし、、、 
みんな生き​ていられなくなるんだ、そうおもいました。


ただただ、毎日かわりなく上ってきてくれる太陽に、
そして訪れてくれる夜の闇のありがたさを、改めて感じました。

25年前、沖縄での金環日食を一緒に見に行った友人の一人が、
ずっと疎遠になっていたのに、今回の金環日食の日に留守番電話にメッセージが残っていて、交流がまた始まろうとしている、という身近な人のストーリーを聞きました。

すべての事には意味がある、後になってでしか分からないこともあるけれど。


では、big picture の中で、今自分はどんなふうに生きているんだろう、
どんな風に人とかかわっているのだろう、
未来にどんな意味を持っているのだろう、

そう、ふと思い、自分を見つめなおす機会でもありました。


科学がまだ発達していな時代でのこういう自然現象は、
人間にいろんな解釈、意味づけを持たせていたとおもいます。


今回の金環日食の件について、ある占星術の視点は以下。

###
日食は、太陽の磁力を遮る月のパワーが非常に強く、日食がもたらす気づきと成長の機会は次の蠍座で起きる日食(11月13日)まで続く。

2012年の日食は、5月と11月の2回、双子座と蠍座で起きるため、
私たちに突きつけられるのは、変化を拒み現状にしがみつこうとする姿勢を見直すこと。



凝り固まったものの見方や考え方を分解し、変化に対応する自分へと再構築するエネルギーとなる。
2012年はすべての人にとって「変化」がテーマ。
私たちに起きる出来事は、どれも私たちに変化を促し、人格の変容と再生へと導く。

5月20日(双子座の日食)から半年間は、
知識や情報を周囲の人々と共有することの意味について考えさせられる。
情報や人の意見は常に流通することでその価値が精査され、
広められ高められて社会に定着していくもの。
知っていることを誰かに伝え、知らないことを受け入れる柔軟性を持つことで、暮らしは進化し、活性化する。
この時期は、事実関係を把握したら、あれこれ勘ぐりをいれずに、
直感に従ってストレートに行動したほうがいい結果が得られる。

###

現状の既得権者の反対で、新しいことが始められないことってよく​ある。
「変化」は、現状を手放さなくては起こらない。
それは、とても大きな痛みを味わわなくてはならないことでもある​。
でも、変わり続けたい、現状に即した自分に、新しいことを生み出​し続けることができる自分に。




以下のセッション内容のお問い合わせやご予約は letsmusicingATgmail.comまで
音楽心理療法・ Guided Imagery and Music 個人セッション (私のHP)体験談はコチラ


幼児音楽教室 music together

なぜ、幼児に music together クラスなのか? クラス料金についてはコチラ  7月から土曜日クラスの夏学期がスタートします。 学期の途中からでも、始められます。


パークサイド広尾レディースクリニック (広尾駅から徒歩3分) で、毎月第一土曜日の午前中 
アート素材や音楽を使ったリラクゼーションセッションやってます。
次回は4月。 参加費 3000円
土曜の朝、静かな自分との対話や、自分を解放する時間をもってみませんか?



子ども(3歳~)とオトナ向けアートWS、アートベースの活動をのせたブログはコチラ 
6月は、第2土曜日の午後です。 
by totoatsuko | 2012-05-23 05:43 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite