人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

着物を着る

着物を着る_d0065558_22434182.jpg着物が好きで、
でもずっとずっと習う機会もないし、着る機会も数年に1回程度だったがのですが、
このたび教えてもらい、
自分でも練習し、
やっと基本の着付けと帯のお太鼓はできるようになり、
一人で着ることができるようになったので

グリーンが基調の紬の着物と、
もみじ柄の白地がさわやかな名古屋帯、赤の帯占め、
という組み合わせで着て、お出かけしました。

着物は、母のものをこのたびいくつかいただいたのですが、
昔のもので、どの生地も刺繍も手が込んでいて、繊細でうっとりするくらい美しく、
しばしみとれてしまいました。

私は着物に関する知識が本当になく、着物が包んである和紙に
紬、とか、鮫小紋、とか 書いてあるのを見てちょっとづつ、知っていく楽しみを味わっています。

紬の着物は、着てみてわかったのですが、けっこうハリと光沢があり、織りも独特で
職人さんなどの、着物の文化を継承していっている方たちに思いをはせました。

着物を着て街に出る、
着物を着ている自分が外の世界と触れ合っていると、
自分が日本人であること、
それは具体的にはどういうことか、言葉にするのは難しいのですが
なにか、先祖から脈々と受け継いできたものを自分の中に感じることができて、
その感覚を楽しみました。


着物は、クリーニングとか、たたんでしまうところとか、
メインテナンスが洋服と比べたら半端なく大変なのですが、

せっかく、自分で着物を着ることができるようになったので、
これからは、自分の中の着物を着る事に対するハードルをひくくして、
もっと手早く美しく着ることができるようになりながら、着物を着る機会をふやしていきたい、
と、思います。
by totoatsuko | 2012-05-19 22:56 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite