人気ブログランキング |

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

近況報告

週末から子どもが体調を崩し、今日は仕事に行くのを休ませてもらいました。


他の子どもの相手をしながら、
機嫌が悪い子どもに 出来るだけ優しく対応しながら
なんども なんども吐瀉物を処理して、床を除菌して、
何度も汚れた衣服を手洗いして・洗濯機をまわして、干して、たたんで。

小さな子どもを育てたことがある人なら、

あ~、わかる わかる その どうしようもなく泣きたくなるような状態、

と思いながら読んでいただいていると思う (苦笑)、
何度かは必ず通るこんな日々。

今日は、あいかわらず機嫌は悪いのですが、
吐いてなくて、ぐったり寝てくれているので、静まり返った家でブログを久々に書いています。


最後の投稿が、3月末。

それから2、3週間、卒園やら、入学やら、職場の新しいプロジェクトなど
いろんな雑務におわれて、文章をかく気持ちの余裕がありませんでした。
時間がない、といえばそうなのですが、それなら寝る時間を削ればいいんだけど、
そこまで気力がなかったというか。

家事全般がおそろかになっていて、家の中がひっくりかえっているとき、
持ち帰った仕事をやりきれてないまま、自分の中で納得のいかない形で提出期限を迎える時
いつも思うのです。

寝る時間短くすれば、 もうちょっと完成度高くこなせる。
寝る時間を短くできる ”気力” があれば、寝なくても大丈夫。

おかしなもので、どんなに疲れていても、どうしてもやらなければならない状況だったら
寝なくても、その課題をこなすために、ない体力がしぼりだされるんですよね。

今おもうと、夜中GIMの論文のラストスパート、最終仕上げをやっていた段階の数か月とか、
子どもが乳児で、夜中に何度も起こされて対応していたときとか、
もろもろ もろもろ
ほんとうに、よく日常がまわっていたな、と思います。

何が生活のプライオリティーか、 というのが、意識的な選択をしなくても
自分が心からやりたいとこ、大事にしていること
外的要因があってやらなくてはならないこと、
そんなことを無意識に選び取って、やっているんだと思います。

家の中が、おもちゃや衣類などでちらばっていない、
モノがあるべきところに収まっている
というのは、 自分が気持ちよく家で過ごすために私にとって大事なのですが
ときどき、それをやる元気もない、ここ数週間でした。

4月も半ば。
子どもたちとの、職場との新しい生活リズムも軌道にのりはじめたし、
今日は、一日お休みだから、子どもが寝ている間に、色々家の中を片づけたいと思います。


他にも、フラメンコの練習とか、高齢者施設で使う歌の練習とか、music together のクラスの準備とか、色々 やりたいこと 一杯あるのですが~。。。
by totoatsuko | 2012-04-16 10:07 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite