人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

子どものためのアートセラピー・心理療法

子どものための
アートや音楽を使った心理療法やグリーフカウンセリングやっていますか?と問い合わせを受けました。

子どものためのアートセラピー・心理療法_d0065558_014871.jpg


そもそも心理療法、セラピーや グリーフカウンセリング という分野は
日本でまだ偏見があったり、知られていない領域ではあるけれど、
”子ども” の ”心の深いところのケア” となると、もっと専門家と出会う機会が狭まるのかもしれません。


大人と違って、子どもは自分のセッション代を自分で払えないし、
年齢によっては、いろんなものを抱えていても、セラピーに行く、という選択を自分で見つけたり、選びとって保護者を説得することができない。

心に何か抱えている子どもと何等かの接点がある親以外の大人、
例えば、日本の医師や教師などの間でも、
アートセラピー、音楽心理療法、グリーフカウンセリングなどの効果について、
いや そもそもこの分野がどういうものか、という認知もひくいので、医療や教育、福祉機関の人からの紹介もないし、そもそも保険も適用されない。

公的機関からの派遣や、公的機関としての(アートセラピー系の)サービスも少ないので、
必要としている人に、その存在をなかなか知ってもらえないし、
なかなか、子どものためのアートセラピーを生業としていくのも難しいのかもしれないですね。



家庭環境が壊れていたり、トラウマを持っていたり、、、
小学生でも鬱や摂食障害などになる子どもがいる時代ですから、
子どもたちのためのアートセラピー、音楽心理療法の潜在的なニーズは高いと感じます。





以下のセッション内容のお問い合わせやご予約は letsmusicingATgmail.comまで
音楽心理療法・ Guided Imagery and Music 個人セッション (私のHP)体験談はコチラ


幼児音楽教室 music together

なぜ、幼児に music together クラスなのか?や 募集中の 春学期の日程やクラス料金についてはコチラ  3月最後の土曜日に春学期がスタートします。 学期の途中からでも、始められます。


パークサイド広尾レディースクリニック (広尾駅から徒歩3分) で、毎月第一土曜日の午前中 
アート素材や音楽を使ったリラクゼーションセッションやってます。
次回は4月。 参加費 3000円
土曜の朝、静かな自分との対話や、自分を解放する時間をもってみませんか?



子ども(3歳~)とオトナ向けアートWS、アートベースの活動をのせたブログはコチラ 
3月は、第3土曜日の午後です。 
by totoatsuko | 2012-03-08 00:14 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite