人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

1月のレディースクリニックでのセッション

1月のパークサイド広尾レディースクリニックでのセッション
去年の4月、初めてこちらでセッションを行った時いらした方が、

「毎月来たかったのですが、なんだかんだ 周りの状況に邪魔されて来れなかったのですが、
やっと来れました。」

と、2012年初めてのセッションにいらしてくださいました。
1月のレディースクリニックでのセッション_d0065558_1102216.jpg


お話しをきくと、4月からいろんなことがあり、秋には自分に鞭打つことをやめ、戦線離脱することを決心し、自分ってなんだったっけ、と思いながらすごされているとこと。また、元旦早々に 怒りの爆発を経験され、ご自身の感情も流動的になってきているご様子。

しょっぱなから、どんなセッションになるかワクワクさせられました。

近況をお互い話したあとの、アートワークの出だしは、いつもの声のインプロビゼーション。
しっかり体を床に安定させて座らせて、息を呼吸を体内に巡らせていって、体の隅々までに神経をいきわたらせながらも、息を吸うごとに満たされ弛緩していく感じ。そして、自然と体内のものが声になって出てくる。

自然に始まって、自然に終わる。
今回も顔見知りのメンバーだけだったこともあって、そういう所に迷いや戸惑いがなく、すっと、それぞれがそれぞれに必要な、あるいは自然な声が共有されたように思う。


声のワークが終わったら、その時自分が何を感じていたか、というのをシェアリング。
4月ぶりにいらした方は、

「声を出し始めてすぐに海辺を歩いているイメージが浮かびました。
裸になにか薄いものを羽織っているだけの、10歳前後のわたし。
そのうち、森の中を歩いていて、木や動物たちがまもってくれている、そんなかんじ。
そして、ふっと ぽっかり 何もない空間に出会う。光がさしていて、とても安心できるところ。

少し遠巻きに、原住民の様な人たちがいるのだけど、私のことには気づいているかもしれないけど、なにも関わってこない。どうやら、私は戦場から離脱して、海を漂流し、この島に流れ着いたみたい。

すごく安心する。しばらく、どこにも行かないでここにいたい。」

そんな感じの話をしてくださいました。
なんて印象的。

なんてステキな場所なのでしょう。

彼女が、イメージの中でそういう場所を見つけることが出来たことをとても嬉しく思いました。

そして、そのイメージを文字にして色にして、最後は小麦粘土で深めていきました。
家族と自分を象徴する3艘の船と いま自分が置かれている場所を象徴する海が粘土で作られました。
分厚い船、まだ建設中の船、バランスの取れた船、、、


他の方も、とても印象的なお話しとプロセスがあり、グループで深い話をすることができました。
今回は、それぞれの参加者の方が感じている事、というか向いている方向性みたいなものが、正反対な感じ・・・ 戦場でもっともっと前へ と頑張っている人もいれば、もう戦場はいい、という人 が話を共有しコメントしあったことにも、それぞれが何かを感じることにつながったのではないかと思います。


このグループで知り合った方たちが、プライベートでの関わりに発展していたりして、
WSが人との繋がりのかけはしになっていることも、嬉しいです。



############
パークサイド広尾レディースクリニック (広尾駅から徒歩3分) で、毎月第一土曜日の午前中 
アート素材や音楽を使ったリラクゼーションセッションやってます。
次回は2月7日。 参加費 3000円

土曜の朝、静かな自分との対話や、自分を解放する時間をもってみませんか?

ご予約は クリニックへお電話やメールで直接お申しこみいただけますが、
内容のお問い合わせやご予約は 私宛 letsmusicingATgmail.com でも受け付けています。


音楽心理療法・ Guided Imagery and Music 個人セッション (HP)も、上記のメールアドレスより受け付けています。体験談はコチラ

子ども向けアートWS、アートベースの活動をのせたブログはコチラ 
1月2月は、第3土曜日の午後です。
by totoatsuko | 2012-01-09 01:23 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite