人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

戦艦陸奥

お正月休みの間に、周防大島 という瀬戸内海に浮かぶ島に行きました。
戦艦陸奥_d0065558_23393427.jpg


宮島に向かうときもそうだったのですが、瀬戸内海の沿岸を走り、車窓からみる海の風景は、わたしにとってとても懐かしく、美しいものです。水平線も時折みえるのですが、かならず小さな島々が目に入り、このお正月はお天気もよかったことから波も低く穏やかで、色合いも明るいグリーンやブルーであることが多かったです。

子ども時代15年近く、週に一度は、1時間ほど沿岸部を車で走ったり、電車に乗ったりして、瀬戸内海を眺めながら習い事へ通っていました。

その頃は、戦争は私にとって学校で習う歴史の事実でしかありませんでしたが、
高齢者施設で仕事をするようになってからは、もっと感情的に近い、感情で受け止める出来事になりました。
周防大島を走っていると、父が 陸奥記念館 の案内標識をみつけ、
そうだ、陸奥(軍艦)はこの沖で沈んだんだ。行ってみよう。

ということになり、立ち寄りました。
当時の人たちにとって 軍艦陸奥とは、大正10年に出来た最大規模で速力も速く日本が誇る船だったそうです。

原因不明の内部爆発によって昭和18年に沈没、千百人あまりの船員たちの命が失われました。
その船に乗っていた将校たちの制服やお弁当箱、手紙や、当時の写真などをみていたら、胸がいっぱいになって涙が止まりませんでした。長引く戦争、国や天皇陛下に対する思い、天皇陛下の思い、家族たちの思い、いろんな事を想像して。

この美しく穏やかな海で、こんなに沢山の命と、人の思いが集まる出来事があったなんて。

改めて、世界から戦争がなくなることを、人々の涙が少しでも減る社会を願ってやみません。


陸奥記念館から眺める海は限りなく美しくやさしく穏やかで、水面は光に反射しその下にあるものを大きく包み込んでいました。


####
パークサイド広尾レディースクリニックでの月一回の 
アートや音楽を使ったリラクゼーションセッションの次回の予定は
1月7日(土) 10時半~12時半。
参加費 3000円

土曜の朝、静かな自分との対話、自分を解放する時間をもってみませんか?

ご予約は クリニックへ直接お申しこみいただけます。
内容のお問い合わせ、ご予約は letsmusicingATgmail.com までお願いします。


音楽心理療法・ Guided Imagery and Music 個人セッション (HP)も、上記のメールアドレスより受け付けています。体験談はコチラ

子ども向けアートWS、アートベースの活動をのせたブログはコチラ 
by totoatsuko | 2012-01-04 19:26 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite