人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

夜中のお菓子づくり ー 人参をつかった新レシピ紹介します

夜中のお菓子づくり ー 人参をつかった新レシピ紹介します_d0065558_0212885.jpgお母さんグループ向けに、日本財団の助成をうけて、子育てカフェテリア、というグループをやっています。


子育てのこと、家族の事、自分の気持ちを、
音や色や粘土をつかって表現するという方法を体験し、
それについて、みんなで話をします。


典型的な音楽療法や、アート”セラピー”のカテゴリーには当てはまらないセッションの内容やグループプロセスの進め方ですが、

知らなかった自分に気づいたり、
新しい視点がもてて、毎日をより楽しくすごせるようになったり
なんだかとても穏やかな気持ちになれたりするセッション 
等のコメントをいただくことができ、自分が学んできたことや経験を 「自分なりに応用して」人の為に貢献できるのは嬉しいです。

コーヒーやティーバックなどの飲み物とともに、
いつも一口お菓子 
(米ぬかクッキー、こちらでも好評で、おうちでつくってみてくださる方います)
を差し上げているのですが、
今日は、人参とおから をつかったもちもちな食感のスナックを
夜中 みなが寝静まった頃、せっせと焼いてみました。

夜中とはいえ、オーブンをつかうと熱気ムンムンで、汗だくです。上段が新作で、下段は米ぬかカレー味クッキー。スティック状にすると、また雰囲気がかわった楽しめます。


材料:
おから 100g
(玄米でも白米でも)ごはん 100g 
(ミキサーでペースト状にします。 ごはんの代わりに白玉粉でも代用できます)
白みそ  大さじ2
植物油 大さじ1
こしょう  好みで少々
塩 好みで少々
おろしにんじん 100g

ゴルフボールの2分の1か3分の2くらいの大きさにまるめ、
160度で20分くらい焼いてみてください。

お味噌の発酵したにおいが、ちょっとチーズっぽい風味を加えてくれています。
甘いお菓子、というよりは、お酒のツマミ、な感じで
パーティーの食事が始まる前に、お酒のみながらつまむ一品として出したこともあります。
甘くしたかったら、レーズンとか、人参の重さ全部、あるいは一部を、バナナやサツマイモなどに入れ替えてもいいかもしれませんね。甘味は、できるだけ自然な甘みでいろいろ試してみてください。

手間暇かけるなら、じっくり人参をあまくなるまで蒸し煮したら (想像しただけで美味しそう~)、
格段とお菓子のレベル自体がアップしそうですが、なかなか そんな時間をとる気持ちの余裕がないので
いつも、ミキサーでペースト状にして混ぜ合わせています。

人参臭くない、と私は思うので、
人参が苦手な人でも食べてもらえるかもしれません。



女性のための 音楽と色と声のワークショップ@パークサイド広尾レディースクリニック。
毎月第一土曜日10時半~12時半です。


音と色をつかったカウンセリング・深層心理プロセスのご予約はこちら

うつ・虐待・摂食障害・妊娠や結婚・人生の大きな決断をまえに迷ってたり体調を崩されている方・不登校などのお子様をもつ親御さん などのために
by totoatsuko | 2011-06-29 00:27 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite