人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

コンサローグ麻布 ーパークサイド広尾レディスクリニックに併設

コンサローグ麻布
という、パークサイド広尾レディスクリニックの専門医の方たちと、他の分野の専門家が連携して女性を様々な角度からサポートしていくクリニックのHPが始動しました。

先日のアートプロセス・声を使ったセッションも、こちらの多目的ルームで行いました。

声もつかったのですが、グループ ドローイングもおこなったので、
参加していただいた方のご了承をへて、ここでご紹介します。
コンサローグ麻布 ーパークサイド広尾レディスクリニックに併設_d0065558_10215119.jpg


ぱっと、あるいは、さらりと第三者が見るだけでは、
この色や形たちがどういう意味をもっていたり、
どんな自分や、自分と人との係わり合い方の一部を象徴しているのか、
わかるものではないのですが、

じっさい自分の心や手を動かしたそれぞれの人にとっては、
自らが、
自分に対するいろんな発見や、
人には否定されてきたけれど、これでいいんだ、と思える自己肯定や
変わりたくて変われない自分の背中をおしてくれるようなものだったり、

いろいろ いろいろ 
意識のいろんなレベルにアートプロセスが働きかけて
心のいろんな層をつかって自分と対話する機会にしていただけたのではないかと思います。

個人セッションとグループセッションの違いは何ですか? という質問がでました。
例えるなら、一回限りのWSですと、お皿に盛られたお料理の上の方をほんの味見する感じで、
特に何度か継続しての個人セッションですと、お料理の調理法、スパイス、手順の間合い、火加減、素材が作られる過程などまで、じっくり体験しながら味見をして、実際、見たこともないような初めてであった味のするお料理を、自分がその時の気分で自由にアレンジしながら、作り変えることができるようになる、という差異に例えられるかと思います。

そう、自分の素材をしって(無意識の層には知らない自分がいっぱいいます)、
自分をもっと開放したり、自信をはぐくんだり、人にたいする受け皿を大きくしたり、、、
自分をreconstruct, 作りかえる作業ともいえるかもしれません。
それをやりきる、ことは出来ないですが・・・(だって、そうでなくても常に心は自分は変化していっているから)
には、随分心のエネルギーと時間とかかりますが・・・

だいたい、6~10セッション重ねると、
自分が自ら世界の見え方が変わったと実感したり、
人に何か変わったね、といわれる、ことが多いです。(もちろん個人差がありますので、ご参考までに)


コンサローグ麻布では、
月曜日にアートプロセスの個人セッションを受け付けております。
クリニックへ直接ご連絡・ご予約ください。(まだHPからは予約できるようになっていないようです。)

そのほかの曜日をご希望の方は letsmusicingATgmail.com へご連絡ください。
代々木上原駅から徒歩3分のオフィスで、行っています。

今後も、アートプロセスのグループセッションを土曜日に定期的に行っていく予定です。
コンサローグのHPと、私のブログで日程が決まりましたらお知らせしますね。
直接メールでのご案内がご希望の方は、上のメールアドレスまでお知らせください。
by totoatsuko | 2011-04-04 10:41 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite