人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

トラウマタイズされないためにも

いろんな情報がとびかっていますね。
私は、今日は朝からTVをやめました。
とても難しいことかもしれないけれど・・・TVを消す勇気があれば、と思います。
自分の、子どもの心を守るために。

情報は、自分が知りたい時に知りたい情報を検索すればネットに取りにいくことができます。
本当に 本当に必要で、実際自分が動かなくてはならない情報は、TV以外からでも得られるはずです。

TVをつけていたら、不安をあおるような映像やレポートの仕方、だれが何が悪いかという議論など
ほんとうに今私たちが必要なこと以外も、いやおうなく降ってくる。

NYのテロの時、ワールドトレードセンターから2ブロックのところに住んでいました。
非難したNY大学では、人が集まり、それこそ今のようにTVはすべて事件関連のものでした。
そして、何度も何度もあの飛行機がつっこむシーンが放送されました。
のちに、そのTVを一緒にみていた子供たちが、
そのシーンが頭に焼きついて離れなかったり、
TVなどからの情報によって恐怖を体験して、
実際NYで事件を体験していない子供たちも
その感情をかかえきれなくなってPTSD症状を発症した例もありました。

事件後、アメリカでそのケアについて、議論がなされました。
そういう危険性を、
心へのほんとうに ほんとうに深刻な影響を
今マスコミや政府や国民は自覚していないかもしれない。

今起こっていることはとても怖い事だし、知りえる情報はすべてキャッチしたい。

子どもたちにも、今自分の国で大変なことが起こっており、
それに対して自分は何ができるのか、
これから自分たちの国をどうしていきたいか、
家族ってどういうことか、
生きるってどういうことか、


そんなことを一緒に考える機会であれば、

と思う一方で、

私個人の恐怖感や、
過剰な恐怖を煽るようなマスメディアなどから、出来る限り子供たちを守ってやりたい、
大変なときこそ、冷静に事態に対応し、

みなと助け合っていく背中をみせてやりたい、

本当でない情報も流れているようです。
何が信じられるのか、何が本当なのか、
沢山の命が失われ、
物事の根底が、平和である、という前提が覆される。

負の気持ちに飲み込まれる材料はいっぱいそろっています。


でも、家族や友人や地域の人とのつながりに助けられたり、
人の善意にふれたり、
何かアイデアが生まれたり、
自分の根本的な価値観がかわったり、
生き方が180度かわったり
個々人が、ポジティブな体験をする機会にもできうる。

最近なんとなく意識の表層でかんじていたことなのですが、
今回の事を機に、改めて、生きること、人とのつながりを、
もっともっと丁寧になぞりたい、大事にしていきたい、と思っています。


音と色をつかったカウンセリング・深層心理プロセス

うつ・虐待・摂食障害・妊娠や結婚・人生の大きな決断をまえに迷っている方・不登校などのお子様をもつ親御さん などのために
by totoatsuko | 2011-03-12 16:48 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite