人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

仮装 ハロウィンパーティー

恒例になりつつある、仮装 ハロウィン ホームパーティー仮装 ハロウィンパーティー_d0065558_1053141.jpg

何が楽しいかって、親も仮装で集まることです。

魔女が料理してて
てんとう虫と猫が、おしゃべりしながらお皿あらってて
みつばちハッチが、ワインがぶがぶ 飲んでて
小悪魔と、天使と、ピエロが、横並びで談笑しながらごはん食べてたりする情景。


子供達も
白雪姫とピーターパンが、おもちゃの取り合いしてたり
スパイダーマンがもくもくとパズルやっていたり

日常の作業を、非日常のすがたでフツーにやっているみんなの姿が、みていてホントおかしい。(これを読んでるみなさん、ちょっと立ち止まって想像してみて!ごちゃごちゃした家のなかに、ヘンなキャラがワサワサとつどっているのを。 海賊が取り分けたお料理を、小動物が運んで、コウモリが受け取って食べたり。 いろんなキャラがお喋りしてる。 きっと、ぷっ、とふきださずにはいられないハズ。)

自分でない自分を試したり、演じたり
その人でない側面を知ったり。

それは、仮装パーティーじゃなくて、普通のパーティーでも体験可能なのだけど
そもそも 日本ってパーティーって あまりないし、
あってもちょっとかしこまった感じがするものが多かったりするから、

仮装ホームパーティー っていう体験は、
子供も大人もスペシャルな位置づけになっているみたいです。


その人が、どうしてその衣装・キャラクターを選んだか、というのは心理学的にみて興味深いことなのだけど、そういう職業病のようなものは、きっちりどっかに置いてきて、無心で楽しむ。

仮装して行列にくわわってお菓子をもらうよりも、
仮装してる時間が長いし、
その姿でとる人とのコミュニケーションの種類も動作も幅広い。 
だって、魔女がかぼちゃのおばけ、
ジャック オ ランタンのオムツ交換、とかしないでしょ、普段?
ドナルドがピアノひいてる姿、
ディズニーの映像でしか見ること、できないでしょう、普通?


trick or treat! お菓子をもらいにまわるのも、マンションの住民の方たちに協力してもらって、実行。
この企画をとおして、地域の人と会話もふえ、地域との連携も深まり、一緒に楽しんでもらえるから、ダブルで嬉しい。

お砂糖をつかっていないお菓子や、おにぎり、がんもどき、果物、おりがみ、などを事前にくばっておけば、砂糖でノックアウトされる心配もなし! 遊びに夢中で食べない子供達も、戦利品のおにぎりなら、喜んでぱくぱく。


解散するころには、暴風雨だったのもやみ、夜空には星が。
たのしかったね ☆ 来年もまたね! おやすみなさい。
by totoatsuko | 2010-11-04 11:09 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite