カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自分で自分を救う ~アナと雪の女王

d0065558_20551981.jpg映画の内容にそって書かれているこども向けの絵本 アナと雪の女王をよみました。(以下、ネタバレです)

そうしたら、
私が間違って映画の1シーンを解釈しているのが分かりました。

私は、妹が命をなげうって自分を守ってくれた
妹を愛する 姉の気持ち 
が、アナをよみがえらせた、と思っていたのですが、

自分の事を愛している彼にキスをしてもらって、
自分が助かるよりも
自分が死んでもいいから、姉を助けたい、
愛する姉を守るために、姉に降りかかる剣に身をなげた



その、姉を愛する気持ち  
自分自身が持っている 真に愛する心
が、自分自身の一度は凍り付いて死んでしまった心と体を生き返らせた、というのです。
(GIM 音楽心理療法 では、そんな心のプロセスを行ったりもします)

誰かに愛される事で救われる事も沢山ある。それって本当にステキなことだと思います。

同時に、表面的にではなく ”本質的に”、自分を自分で肯定出来、愛する事ができたら 
 - でも、 ナルシシスティック な感じではなく、ね ー
してあげた、してくれない、と相手のせいに色々したり、相手に振り回されずに
より、ヘルシーな形でお互いをより大切にできるのではないか、と思います。

誰かの存在によってでしか自分を証明したり、支えたり、バランスを保ったり出来なくて、自分は不幸
という風に感じていたら、
うまくいかないこと、モヤモヤすることを必要以上に誰かのせいに無意識にしてしまうことがある。

それって、勿体ないと思う、
自分の大事な人を、自分のせいで、不必要に傷つけたり、その人を遠ざけてしまう事になるから。


アナは、誰かに助けてもらわなくっても、自分で、自分を助ける事ができた。
そもそも、トロールは、王子のキスでしかアナは助からない、とは言ってはいない。
心に刺さった氷を溶かすには、愛が必要、 と言っているだけなのです(絵本によると)。
真実の愛 = 愛する人のキス とステレオタイプに想像してしまうのは、見た人の先入観なのですね。


誰かがいないと幸せになれない
そんな受け身で人生生きるのではなくて、
幸せな自分が、
あるいは、自分で自分が支えられている自分が
相手と一緒に時間を過ごすことで、より幸せな時間を重る
そんなスタンスだと、より自由に、創造的に幸せな時間や関係をつくっていけるんじゃないかな、
と思います。



アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-21 17:01 | GIM:音楽と深層心理イメージ | Comments(0)

王子様はいない ~ アナと雪の女王

d0065558_13125960.jpgアナと雪の女王 見に行きました。 (以下 ネタバレです)

これまでのディズニーの お姫様ストーリー とは違う、
現代おきているさまざまな価値観が盛り込まれていると思いました。

ゲイのお店のお兄さんが、いい味だしてたり 
~ ゲイのキャラクターが茶化されるような使われ方ではない、
あたりまえのようにストーリーに存在しているポジショニングが新しい。

一目ぼれで運命の相手、と思っていた彼が、実は、12人兄弟の12番目で (13人だったかな?ちょっとあやふや)
王位継承見込みがほとんどないけれど、
王位という権力が欲しくて女王候補につけいった、
というかなりリアルな理由を持った 結婚詐欺男 だったり

あまりに リアルで吹き出してしまった。あるある、巷にこういう話、いっぱい。

愛する人のキスでしか王女の命を救えない・・・ああ、どうなるっ・・・ 絶体絶命! 
な時にその王女の命を救ったのは、
王女の事を好きになっていたことに気づいて、必死に王女のもとへトナカイを飛ばしてきたカレ! 
ではなく、姉の、妹を思う愛とその涙 であるとか

悪い男が、姉を殺そうとしてるときに守ったのは
近くにいたほかの男ではなく、自分の身を捨てて姉の盾になった妹 である、とか

彼女が、自分を助け、導いてくれた、自分に好意を持っているカレに、
新品で最新装備までそなえたクルマ (ソリ) をプレゼントする、とか
(ま、自分のせいで全壊したソリの弁償なんですけどね)

最後、ハッピーエンドで誰かと誰かが結婚して、めでたし、めでたし、な終わり方ではない、とか。

以前のディズニーアニメ映画、ラプンツェル も、大分主体性をもったお姫様で、
これまでのディズニーで書かれた女性よりも新しい女性像だと思ったけれど、
それでも最後は、いつものように 助けてくれた男性と結婚してハッピーエンド でした。

この映画では、
結婚 を、 ドタバタ劇を総括して、ハッピーな未来を約束する、という位置づけで使われていない。

誰かに幸せにしてもらうんじゃなくって
誰かが誰かの僕(しもべ) でもなくって
みんなが、それぞれの 独立した人として存在して 関わっていって、ストーリーが展開していく
みんなで 幸せ をつくっていく。

色んな人がいるから面白い。
色んな人と、自分との違いを楽しみながら生きていく。


それから、日本語訳のlet it goも大ヒットしてるみたいですね。

雪の女王は、生まれながらに魔法を使えてる力を持っていて、
それゆえに、幼いころ部屋に閉じ込められてしまう。

そんな力を人にみられたらみんながびっくりするから
魔法を ”あやつる力” がないなら、
魔法を使わなくていいよう、心が乱れないよう、周りの人とのかかわりを絶った方がいい。

そう両親は判断をする。
両親は、お城の門まで閉ざしてしまう。
両親は、彼女をまもりたかったのだろうけど、
色んな可能性を同時に閉ざしてしまった。
実際彼女が感じたことは、ありのままの自分を受け入れられていない、という日々だったと思う。

そして、両親も、ありのままの娘を受け入れる事ができなかった、何かを恐れて・・・

だから、彼女は、自分で自分を認めることも、
自分のことを自分で愛することも、知らなかった、出来なかった。
人を愛する事も、知らなかった。

だから、アナも、雪の女王も、家族の愛も、恋愛の愛も、友情も知らずに育った。
もちろん、自分の ”才能” である魔法を ”自分で使いこなす” 力を育む機会もなかった。

ありのままの自分でいい。
ありのままの自分をさらけ出すことで失敗してしまうかもしれない、だれかを傷つけてしまうかもしれない。
でも、愛する人が助けてくれる、支えてくれる。
その中で、愛する人に  ありのままの自分のやり方 で愛を伝え、助け合い、関係を深め、
ありのままの自分の存在  をつかって、 世界に貢献するやりかた を学んでいく。

自分の特徴を隠していては、
じぶんらしい愛し方を学べない、ありのままの自分が愛される感覚を感じられない、
本質的に人とつながれない。

アナも、雪の女王も、ありのままでいい ってことを知った。
誰も教えてくれなかった。 
いろんなことを経験して、自分で、きがつくことができた。


Let it go

降り始めた雪は足あと消して
真っ白な世界に一人の私
風が心にささやくの
このままじゃダメだんだと
戸惑い傷つき誰にも打ち明けずに
悩んでたそれももう
やめよう
ありのままの姿見せるのよ
ありのままの自分になるの
何も怖くない
風よ吹け
少しも寒くないわ
悩んでたことが嘘みたいで
だってもう自由よなんでもできる
どこまでやれるか自分を試したいの
そうよ変わるのよ


ありのままで空へ風に乗って
ありのままで飛び出してみるの
二度と涙は流さないわ
冷たく大地を包み込み
高く舞い上がる思い描いて
花咲く氷の結晶のように
輝いていたい。もう決めたの
これでいいの自分を好きになって
これでいいの自分信じて
光、浴びながらあるきだそう
少しも寒くないわ


アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-15 13:28 | Comments(0)

肩書 にとらわれる

d0065558_211526100.jpg肩書 にとらわれているのは、

肩書を持っている人だけではなく
相手の事を 肩書を持っている人 と思って接する人 もなんだな、

と思う経験をしました。

私は、肩書は、その人の一部を表すもので、とても参考になる場合もあるけれど、とらわれてしまっては、その人を間違って理解してしまう と思っています。

現場で 実生活で 
どういうパフォーマンスができるか
どういう風に相手と接する事ができるか

そこにあるニーズに、持っている ”肩書” が役に立つこともあるし
”肩書” よりも、
”実際 経験してきたこと” だったり、 ”思想” だったり、 ”生き方” という肩書にならない事のほうが、相手に歓迎されたり、自分がやりたいことの為になる場合だってある。

そして、そういう ”肩書” に書けないものは、初対面ですぐは、全部分からないところ。

肩書のせいで、相手とフランクに関係を築けないのなら、それは残念なこと。

読み取る、接する人の感性や態度によって、相手から引き出せるものが変わるし、
逆もそう。相手の態度によって、自分から相手にシェアするものって変わってくる。

私たちは、いろんなものに 無意識にとらわれている。
学歴とか、肩書とか、経歴とか、過去の業績とか、名声とか、世間の価値観世とか自分の先入観とか。

そんなものから できるだけ 自由でありたい。



アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-11 21:22 | Comments(0)

やさしい言葉 短い文章 で表現する 

先日、アクセサリーd0065558_0151128.jpg会社のホームページサイト内の企画 この人とハッピートーク 
用にインタヴューをうけて、私の音楽療法活動についてライターさんが記事をかきました。

この企画の過去にインタヴューを受けて掲載されている方は、エディターさん、カメラマンさん、デザイナーさん、スタイリストさんなど 音楽療法の世界とは また 違った世界観 な感じがしたので、マクロビオティック料理研究家 とか、フラメンコ ダンサー とか、陶芸 とか、カメラ とか趣味レベルでやってるような ふわっと書ける側面を使ってくださってもいいですよ とは言ってみたものの、

結局、インタヴューでは、音楽療法の深くて不可思議な話をメインにすることになりました。

ドラフトをみせていただいて、
濃い話を、よく こんな風に みじかく、ひらがな沢山でまとめてくださったなぁ、
さすが、プロ! と思いました。

ただ、音楽療法などがこのライターさんの専門分野の方ではなかったので、
こまかいニュアンスや、事実関係が、限られたインタビュー時間の中では伝わりきれず、
内容としては、事実とは異なる言い回しになっているところもあったので、
そのあたりを私が加筆・修正したら、
いっきに 漢字も文字数もおおくなって、

ふわっと かる~い、 
音楽療法っていいものなんですよ~ww
って感じの文面がなくなってしまいました。


ふわっと、かる~い 短くて ノリのいい感じの文章のほうが
より多くの人に読んでもらえるのに。。。。

しかし、私は怖いのだとおもいます、かるい言葉をつかうことで、うすっぺらい内容になり、誤解が生まれる事が。
よっぽど 文章力と語彙がないと、ただ かる~いだけで、内容がなくなってしまうと思っているからです。

が、今回 ライターさんとのやりとりを通して、
私のブログでも、
ふわっ と軽く 
さらっと読みやすい (でも、まちがった事は書いてない)
そんな風なモジヅラも、意識してとりいれてみたいとおもいます。


アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-10 23:36 | Comments(0)

家族ひとりひとりが、家族の形をつくっていく

d0065558_1932647.jpg家族 というのは、私にとって、とても大きなテーマです。特に、シングルペアレントになって、また違う視点から意識するようになりました。

自分が子ども時代、
自分の存在が家族を支えている、とは思ったことがありませんでした。

でも、母としての私は、ずっと、子ども達に支えられていると思って、毎日を感謝して生きています。

子ども達には、家族を大事にする人間になってほしい、という願いがあります。
私の願いを子どもに押し付けることは決してできないので、祈るような気持ちで接しています。


先日、別部屋で兄たちや私が別の事をしているあいだに、
5歳の娘が、一人で包丁使って、
キャベツと玉ねぎ切って、ガスつけて、鉄なべに油しいて炒めて、
醤油とお酢とメープルシロップとにんにくと胡椒で味付けして、一品作ってました。

5歳数か月で、そこまでやるか~。
すごい!

私が5歳のとき、自分でゼロから料理してみよう、なんてアイデア、持ってなかったな~。

しかし、料理をした場面を、私より友人が先にみつけて、
「お母さんが見てない所で、包丁とかガスつかっちゃダメだよ」
と言ったので、私に怒られるとおもって、味見するのも咄嗟にやめて、
作った料理を冷蔵庫に隠しました(あとから聞いた話)。

そのあと、私がダイニングに戻ってきたら、
友人が私に、「一人で包丁とガスつかってたよ。危ないよねぇ~」 と、
不安に満ちた声で言ったのだけど、

ガスも一人で使えるようになったんだ~ と思って、それはサプライズだったけど、
そして、ガス漏れとかならなくてよかったな、という思いもよぎったけれど、

そもそも、時々、子ども達は、私の料理づくりに参加していて、包丁で指を切ったこともあるし、ガスがうまくつけられない経験を、私が見ている中で重ねてきているから、今回の試みも、突拍子がないこと ではなくて、彼女にとっては、一人でやってみる自信がついて、 それを実行する ”時期が来た” だけなんだと思います。


心配そうな友人を横に、
「そっか~、それで何つくったの?」
と、娘に問いかけると、私が怒っていない事を確認して安心したのか
すっごく嬉しそうな顔して、コレつくったんだよ~ って 冷蔵庫からお皿を出してきて、
もりもり食べ始めました。 
そしたら、他の兄弟も、何それ? うまそう、味見させて、と群がり、私も味見。

タレの表面に油の層が出来ているから、どんだけ油使ったか不明で怖いんだけど、
甘酸っぱい味付けは家族に好評でした。

家族の反応をうれしそうにみながら、
ね、私が作ったのおいしいでしょ、お兄ちゃん くもん頑張ったら、また作ってあげるよ、って言ってました。

兄に、これどうやって味付けしたの?と聞かれ、
コレとアレとソレ をかけたんだよ、と説明してました。 

同時に私がいない間に、8歳の息子も、ウチで評判メニューの一つの 山芋のソテー を
包丁と鉄なべと油と醤油を使って作っていて、
家族みんなで おいしいね、この皮がいいんだよな、 とか言いながら食べました。

お母さんが、おばあちゃんになって、料理できなくなったらオレ達がごはん作りに行ってあげるね、
と言うので、
おばあちゃんにならなくっても、いつでも頼むよ~、
家族みんなで一緒に食べる事、楽しくしようよ

うん、そうだね、オレら、サツマイモの天ぷらとかも作れるもんな
わたしだって、野菜炒めつくれるもん

って、盛り上がっていました。


確かに包丁もガスも、使い方を間違ったら大参事になるけれど、
何歳だから~しちゃダメ、危ない、 とは私は言いたくないと思っています。

年齢だけで物事を判断して、可能性や意欲を足切りしてしまいたくはない。

それに、プチ失敗することで、そして、親から自立して経験することで、
子どもは、親が知っている範疇を軽々ととびこえて、
その子らしい世界観を広げ、自信を育んでいくと思う。

家のこと、家族のこと、
誰かが決まった役割をずっと遂行のではなく、
それぞれが、その時 その時の自分と家族の状況を考えながら、
家族と対話を重ねながら、
今 本当に家族のためになることを、
自分に出来る形で無理せず、
その時 その時 ちょうどいい距離を作りながら、
みんなで 
自分たちの家族 ・帰ってくることが出来る場所 
を作っていきたいと思います。

お母さんだから、お父さんだから、女の子だから、男の子だから、こどもだから、大人だから、今忙しい時期だから、
と、肩書や、表面的な判断や先入観できめつけられて、
一人ひとりの家族の中の役割が決定されるのではなくて、
家族構成員の一人ひとりが、大事な家族の一員で、
それぞれの人の言動、判断、関わり方によって、家族が助けあって生きている。

自分も家族のために貢献することが出来ていて、自分も助けられてる
そういう家族がいることのありがたさを感じながら生きる感覚

家族との毎日が日々新たにつくられ、信頼関係が積み重ねられ、
家族の歴史がうまれて、思い出が作られていく、 と思っています。

子ども達と、これからも 心を通わせながらすごしていきたいです。


P.S 野菜炒めで使われたキャベツ、残りが見つからない、と思ったら、 冷凍庫 に返されてました(汗) 本人、その違いを咄嗟には判断できず、冷蔵庫に入れたつもりなんだろうな~。一度冷凍されたキャベツ・どう使おう・・・


アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-08 20:58 | Comments(0)

日本 Guided Imagery and Music 学会

d0065558_1555827.jpg
日本Guided Imagery and Music Therapy学会の情報は
学会のFBのページにアップデートしています。

現在、日本在住の 認定を受けた 正式なGuided Imagery and Music therapy セラピスト
FAMI ~ Fellow of Association for Music and Imagery は
私を含め3人です。
学んだ場所は違いますが、次期は重なっていて、偶然、年齢も1つ違い。

一人は 横浜エリアで活動されている 吉原 奈美さん

一人は、大阪在住の小竹さん

そして、東京、代々木上原 の私。


Guided Imagery and Music に関しての本は、
GIMフェロー (GIMセラピストと同意語)ではない方の訳による訳本や
トレーニングを終了されていない方が書かれた書物やワークショップなどもあったりしていて、
事実とは異なるもの、誤解を生むような事柄が起こっています。

このたび、様々な音楽療法のスタイルを紹介する
『音楽療法を知るーその理論と技法』 出版:杏林書院
という本が出版されました。
吉原 奈美さんは、 GIMのセクションの ケーススタディー部分の執筆を担当しています。

GIM の概論の方は、GIMセラピストとして認定を受けていない方が書かれていますが、
トレーニングの内容や、
GIMセラピスト、GIM講師レベルの認定制度について、
GIMセッションの対象者について、
正しくない記述がいくつかあります。



吉原さんと、アメリカのGIM本部 Association for Music and Imagery から承認を受け、
日本GIM学会 を昨年立ち上げ、HPの作成中です

GIMセッションに興味を持ってくださった方々が、
きちんとトレーニングを終了し、
Association for Music and Imagery (AMI) から認定を受けているGIMフェローと
GIMのセッションプロセスを行われることを心から祈っています。

また、GIMについて、正しい情報をお届けできるように、
微力ながら出来る事をしていきたいと思います。



アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ





 
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-07 23:57 | GIM:音楽と深層心理イメージ | Comments(0)

カウンセリングセッションなどにおける音の使い方

d0065558_16405932.jpg発達に特徴のあるお子さんたちへ、 療育 という、その子の成長を促すためのセッションがある。

心理療法やカウンセリング という、自分と対話したり過程を通して、
自分が抱えているものを変容させ、よりよい心の状態にするためのセッションがある。

リハビリを行い、脳からの伝達の通りをよくし、体の動きや、状態がより良いものになるためのセッションがある。


ひとつひとつ挙げきれない、色んな専門分野がある。

それぞれの専門分野の方から、自分のセッションで ”音” を取り入れたい、その方法を知りたい、と求められることがある。すでに、ご自身の専門分野に、ご自身なりの音の使い方を取り入れてきていらっしゃる方もらっしゃる。

それで、どこかで、GIM とか、音楽療法の事をお知りになって、興味を持ってくださって、お問い合わせをいただく。 音楽療法の事に興味をもっていただき、とてもありがたい事だと思う。

同時に戸惑う時もある。
音楽療法について専門的な話をしたり、音楽療法体験をしたからといって、
実際 音を 音楽療法的に使える、と思えるようにはならない。

音は、誰にでも出せるものだし、巷にあふれているものだから、
使いたい、 と思えば、誰にでも使えてしまう。

教えてもらったから、見よう見まねで、やってみよう、と思えてしまう場合もある。

外科手術現場に同席して、メスや麻酔の使い方を見たからと言って、
自分もやってみようとはだれも思わない。
ひとつは、医師でない人がそれをやることは許されていないからだし、
紙切れを切るように人間の体は扱えない、というのが分かっているから。

音楽には、その所持と使い方に規制がない。
拳銃のように、
倫理感や、知識や経験を持ってない人が所持したら大変なことになる、という共通認識はない。


実際は、心の専門領域の枠組みの中で不用意に療法的に音楽を使おうとすると、
相手の心を切り刻んだり、どん底に落とすことだって起こるのだ、
しかも、使った本人がそういう事を引き起こしているのを気付かない場合も多くある、
傷を受けた本人も、あまりにも深い無意識をえぐられているから、すぐには気づかない場合もある、
というのが、さらに私の危機感をかきたてる。

体から外へ出血するのは見る事ができるけど、
内部が傷ついて起こる内出血が見えないのと同じで、心から血が流れているのも見えにくい。

そういう危険性を自覚しているから、
そのような事を起こさないように、
認定を受けた音楽療法士でも、
常に、自分を客観的に観察しながら、セッション内容の検証を続ける。
その検証内容のクオリティーも、教育と現場で鍛えられる。

音楽療法士になるために、 Guided Imagery and Music therapist に認定されるまでに、
何年もかけて、 音楽療法における音の使い方のテクニック、知識、理論、倫理、そして哲学 クラスで、そして、現場で学ぶ。音楽療法における、言葉の使い方、姿勢も学ぶ。

音楽療法、Guided Imagery and Music における音の使い方

それは、演奏会の美しく感動する音でも、リラクゼーションの音でも、なつかしい音でも、感傷的になる音でも、注意引きの音でもない。

そのセッションの目的に合ったプロセスを行うために、
音 を道具として使うのだ。


音には、魔力がある。
専門的な使い方の教育と経験をもたずして、
音 を治療行為、専門的な目的のために使うことは、
それを操ろうとする方も、その人のクライアントも、
トラウマになるような経験しかねない危険なことにつながる事もある。

あるいは、
音楽を使ったセッションだったけど、大した効果ないな、という実施者や体験者や世間の評価が、
音楽療法 という分野全体への評価につながる場合もある。

そういう事が、増えないといいな、と願っている


アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。
マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-07 16:41 | GIM:音楽と深層心理イメージ | Comments(0)

さよなら 1代目の土鍋

d0065558_9234782.jpg食品は危ない という本を人に勧められて読んで、
添加物が体に及ぼす怖さを知ってショックを受けたのが次男を妊娠しているとき。

直後に、マクロビオティックの総本山が近所にあるのをたまたま見つけ、料理教室に通いはじめました。

その頃購入した、玄米を炊くための土鍋に入ったヒビが、とうとう致命的な大きさになりさよならをすることになりました。

6合炊き なんですけど、 いつも8合炊いていました。

洗っているとき、移動させているときにぶつけたりして、取っ手が欠けていたり、煤(すす)で黒ずんだり 
それだけなら、もっと寿命を持たせることが出来たのですが
時々、焦がしつけていました。


わたしがいつもしている玄米を炊く手順は

可能な限り、玄米を数時間水に浸す時間をとる。
浸水して、発芽させることで、種子類が持っている発芽毒 アブシジン酸やフィチン酸を無毒化する。

土鍋を20分くらい強火にかけて、沸騰したら、
土鍋の底に均一に熱が伝わるようにガスマットを敷いて、弱火にして50分くらい放置。
火を止めて、天地返しをして、蒸らしたら、おいしいごはんの炊きあがり!

朝、美味しい炊き立てごはんを家族と食べたくて、
朝5時ころ、お鍋を強火にかけたのはいいけれど、
二度寝して、そのまま1時間半以上強火で炊いてしまったり、、、

土鍋はタイマーがないから、、、炊飯器で炊くことと比べたら不便だけれど、
土鍋でご飯を炊くことが生活のルーティーンになったら、同時進行でいろいろ用事を済ませたり、めんどう と感じない時間の使い方になっています。うっかり焦がしちゃうことも、まだまだあるんですけど。

それに、全部手動でやる分、食べる人を思う気持ち も入っていると思います。
(目に見えない 気持ち だけど、食べる人にはちゃんと毎日届いていると思う)

最後は、浸水した玄米が入っていると勘違いして空焚きしてしまい、薄かったヒビの溝ががっしりと深く。
土鍋さん、無茶振り いっぱいしてゴメンネ、付き合ってきてくれてありがとう。

毎日 毎日 家族や 友達や お客さん を幸せな気持ちにしてくれた 美味しいごはん を共につくってくれたパートナー。8年間、ありがとう。 故郷の土に帰って、地球の一部になって、また私たちを支えてください。




アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。マクロビおやつ付き。
音楽とアートを使う心理カウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-04 22:28 | Comments(0)

妊婦さんの温泉入浴 解禁

d0065558_23355576.jpg環境省が、温泉の入浴を避けるべき禁忌症から32年ぶりに「妊娠中」の文言を削除することを決めたそうです。妊婦が温泉に入ると悪影響があるという科学的根拠がない、というのが理由のようです。

昭和57年に定められた現行基準には、禁忌症に重い心臓病などとともに「妊娠中(特に初期と末期)」という項目が含まれていました。ただ根拠は不明だったようで、専門家にあらためて調査を依頼した結果、温泉浴が流産や早産を招くといった医学論文や研究はない、とのこと。

どういう議論の結果、そんな根拠のない決まりがつくられたんでしょうねぇ。

かくわたしも、妊婦の時、草津温泉で入浴を止められ、とっても悲しい気持ちになったのを覚えています。 というか、正直なところ、心の中で腹をたてました! 差別しないでほしいって。

アメリカにいるときは、妊婦の時も出産前日までジムに通っていましたが
日本に帰ってきて、妊婦の時にジムに入会しようとしたら、妊婦だからダメだと断られました。

ざっくりな表現だけで、読み方によっては誤解を招く言葉ではあると思いますが、
いわゆる ”特に問題をもってない” ”特別な精神や身体条件にない” 人の視点で価値観で
文章化して決めつけられたもの、そうでない空気のようなもの、そんないろんな ”きまり” って社会にいっぱいあると思う。

自分が自分に課したきまり もあると思う。
夕食あとは太るからデザートは食べない、 という様な意識的なものから
文化や、親や、誰かの言動から無意識に吸収して無意識に自分のものだと思い込んで、~でないといけない、そうでないと、何か問題が起こる、と思考する。 そして、そのルールを、無意識のうちに 自分以外の人にも適用して、ジャッジしたりすることもあると思う。

根拠のない決まりによって、妊婦さんたちが、温泉でリラックスしたり、温泉の体に及ぼす効用を得る機会を32年間も奪われてきたって、とても残念だとおもう。

根拠のない思い込みによって、自分の可能性を制限していたり、自分がより気持ちをラクに生きる事を許せなかったり、頑張る事に対してブレーキをかけている人は、たくさんいると思う。

私も、NY時代、GIMセラピー (Guided Imagery and Music) プロセスの中で、たくさんの自分の無意識の思い込み に気づきました。 そして、その気づきとじっくり向かい合っていったら、ずいぶんと、その呪縛から解放されることができました。

年長者が仰る事とか、本や雑誌に書いてある事とか、世間の”きまり” とか、
それぞれには、根拠がちゃんとあったり、なかったり、あっても、言われている事が本当に 自分に当てはまるのか、、、 それは、自分で感じで、自分で考えて、 最終的には、自分が決めてもいいことってあるんじゃないかとおもう。

ダメ って書いてあるから ダメなんだ まる 終わり、
じゃなくて、ほかにダメじゃない、OKになる方法や提示の仕方はないかな、と試行錯誤する、とか
書いてある事の背景や事情、行間を調べてみるとか、、、、


万人にとって ”絶対” な答えはないとおもう。
ひとそれぞれ ちがうから。


自分にあてはまらないルール に振なるべくり回されないで生きていけたらいいですね。



アメリカ発 幼児のための音楽教育 Music together @ 代々木上原クラス 無料体験 受付中。マクロビおやつ付き。

音楽とアートを使って深層心理をひも解くカウンセリングについてはコチラ
[PR]
by totoatsuko | 2014-04-03 23:41 | GIM:音楽と深層心理イメージ | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite