カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

随分変わったのよ

d0065558_15351568.jpgお喋りをしていて
話を聞いていて、色々大変そうだな、と思いながらその人の話をきいていて
ところで音楽心理療法の仕事してるんですよね それって面白そう、と話をふられたので

深層心理のところまで降りていって
いろんな気づきを得ることで、今までの価値観とか世界観とかものすごく変わったり
相手との関わり方とか 付き合う相手の種類まで変わったりする

というようなことを、ざっくりと手短に話したら

あ〜、あの人も随分変わったんですよ〜
年取ると人間ってほんと変わりますよね 色々学ぶしね

という感じの返しがきて、なんだか肩透かしを食らった感じでした。

そもそも 音楽心理療法なんかに興味がなかったけどただ話振っただけだったんだろうな などと思いつつ
(そんな配慮して下さらなくていいし、そういう希薄なやり取りは個人的には好きではない)

個人的には、
そうですよね〜 そうとう変わられたんですね〜 
年齢重ねて人生重ねて色々乗り越えてこられたんですね〜
でも、今でもか・な・りこじらせ女子な感じですけどね〜 
辛そうなエネルギーを感じます

と、、、心の中で。

これは私の主観に過ぎないので、余計な御世話なのですが

音楽心理療法、サイコセラピー で起こる変化って 他のやり方では体験できない深いもの、
ましてや、一般的な加齢に伴い得た経験による思考、感情、態度の変化とは根本的に種類が違うもの。


興味がないのにサイコセラピーのセッションに行っても なんの得にもならない。

ただ私が主観的に、音楽心理療法をプロセスが その人の今の私からみたらすごく困ってそうな状況を根本的に変えることができそうだ、
と感じていた時に、音楽心理療法の力を借りなくても十分変化した、私大丈夫、というニュアンスの返答をきいて、
その結果 私の心に生じた 肩透かしだった心の感覚 が印象的でした。

本人が大丈夫 っていうんなら 私は何もいうことはない。
親切の押し売りほどうざったいものはない。

自分の主観的な感覚は、自分特有の受け止め方を連鎖してその人の生き方を生んでいくのだな、と思う。

幼児のための音楽クラス Music Together @ 代々木上原 無料体験 受付中。詳細はコチラ  
マクロビおやつ付き。お問合せは letsmusicingATgmail.com (ATを@に置き換えてください)迄。


音楽とアートを使う 心理療法・カウンセリング Guided Imagery and Music (GIM) session についてはコチラ   

個人セッションの体験談↓

1 http://totoatsuko.exblog.jp/15128616/  「根底から揺さぶられるような強い衝撃、味わったことのない胸の痛み、溢れ出す涙」

2 http://totoatsuko.exblog.jp/23631344/  「苦しいものを自らが生み出して自らを苦しめていた。過去からの体験と、そこから生まれる妄想で。」

3 http://totoatsuko.exblog.jp/23651769/ 「カウンセリングは、ある時が来たら、人は皆、受けた方が良いのではないかな?」

4 http://totoatsuko.exblog.jp/24593584/ 「自分のためだけに実態のないところに向かうセラピーって飛び込むのは怖い」







[PR]
by totoatsuko | 2017-06-30 15:49 | Comments(0)
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite