カウンセリング@代々木上原・音楽療法・心理療法 GIM

totoatsuko.exblog.jp ブログトップ

大人のための表現教室

d0065558_1352493.jpg自分の声や体、
クレヨンや
音楽や
シフォンをつかった 

1.5時間のワークショップをしました。

企画時は、子どももOKなつもりでいたのですが、集まったのはたまたま大人だけだったので、

大人の表現教室!

リアル子どもがいなかったおかげ もあって、
みなで童心に帰ったように心を表現して、楽しんでみました。

流れは
まず、円座になって自由に声を出し、
次に大きな模造紙に一緒に絵をかき、
最後に輪になって立ってシフォンをつかって体をうごかします。


って書いて、ぜんぜん 実際やったことのイメージが伝わらないのですが。。。

心のたいけん、体の感覚のたいけん、ってほんと体験しないと分からない、、、というか
なので、体験した方がコメントしてくださっているので、そちらにバトンタッチします。

ははこのかい の方 



音と色をつかった心理療法・カウンセリングHP 体験ワークショップ・個人セッションのご依頼・随時受け付けています。
[PR]
by totoatsuko | 2011-01-27 12:51 | Comments(1)
Commented by 妊婦いつき at 2011-01-27 15:22 x

大人の表現教室参加しました。

真剣に自分の心と身体に目を向けてみました。
あつこさんの音や声が身体にスーと入ってきました。

「今の自分の頭の音って何だろう」
「子宮の声って何だろう」
思うままに声に出してみました。

するとあつこさんのきれいな声に比べ、私から出てくるのは低音ばかり。
身体が母になるための準備を10カ月かけてゆっくりゆっくり築いているみたい。
まったく苦しくなくて、とっても心地よい


初めて受けた感覚です。



これまで音楽療法って堅そうで、映画や小説の中の世界だったけど、これは病みつきになりそう。
体験しないとわからない感覚でした。

普段はなかなか恥ずかしくってほっとくけど、
「自分と語り合う時間」ってとっても大事なことだと実感しました。

またやってみたい。
率直な感想です。
line

音楽療法士(GIM)のつれづれ


by totoatsuko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite